株式会社 津幡石油        (tsubata sekiyu)

石川県津幡町のガソリンスタンド レンタカー・コーティング・タイヤ保管・車検・各油種の配達もOK!

0000046693.jpg

TOPページ ≫ The Lyrical Times

The Lyrical Times

地下鉄で耳にした高校生の会話

0000050524.jpg
6月3日のツイートが話題になっています。高校生の男女が交わした会話に涙する訳は何でしょうか。「聞いて。今地下鉄に乗ったんですけどね。改札の所に高校生の男女がいまして。男の子が改札を通って、女の子に「ありがと!彼女できたら報告する!」って。女の子も「おっけ!」って言うんだけど、男の子が下に降りたら女の子必死に泣くの我慢しているの。てか泣いてるの。俺も泣いた。」何気に聞こえてきた会話に涙するなんて今どき珍しいくらいピュアストーリですが、単純に勘ぐると<件の女子高生は演劇部員で、今度の発表会で泣く演技を要求されている割に、中々泣けないことを知った友達の男子高生が泣けるシチュエーションを演出してあげた>なんてひねくれた考えは「大人げないねぇ」とシニアから非難されそうです。でもその場面に出くわしてみたかったことは正直なところで、ネットの反応も「これはいかん。せつない。女の子抱き締めたいわ」「コレ、誰かマンガ化してくれないですかねぇ」意外に正統?なリアクションに日本もまんざら捨てたもんではないぞ、と思うのですが、1970年代に高校生だった私の頃は、この手の話なんて道端にゴロゴロ落ちて?いたのです。それが歌や漫画、TVドラマ、果ては映画になり、若者を中心にした戦後世代が新しい(米国的)日本の文化と道徳を日々吸収していったのでした。しかし21世紀の現代は、SNSが文化や道徳に取って代わらんとする不確実な時代、この青息吐息の日々に育てられた昭和の通念も、内容と世代によっては使い分ける器用さがないと伍していけなくなりました。心の引き出しは常にアップグレードするために開けたまんまにしておくことをおススメします。冒頭の高校生たちのためにこの1曲を。「彼女」佐野元春  https://www.youtube.com/watch?v=3cT9wXh2U38
 

コメント

モバイルサイト

津幡サービスステーションモバイルサイトQRコード

津幡サービスステーションモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000032942.gif
  • 0000058083.jpg
  • 0000052418.png
  • 0000058429.png
  • 0000058510.png
  • 0000057608.jpg
  • 0000058314.jpg
  • 0000056268.png
  • 0000056267.jpg
  • 0000053537.png
  • 0000058647.jpg
  • 0000058407.png
  • 0000032608.gif
  • 0000032744.jpg
  • 0000032672.png
  • 0000058776.jpg
  • 0000058775.png
  • 0000032735.gif
  • 0000032695.jpg
  • 0000028805.jpg
  • 0000017148.jpg
  • 0000037591.gif
  • 0000040072.png
  • 0000043624.jpg
  • プロロゴ
  • 0000028388.jpg
  • タイヤ保管
  • キーパーコーティング
  • 0000036838.gif
  • 0000057607.jpg
  • 0000026941.png
  • 0000058648.jpg
  • 0000041045.png
  • 0000044115.gif
  • 0000057206.jpg
  • 0000032828.gif
  • アニバーサリー会員登録
  • 0000036837.gif
  • きらり表紙
灯油便きらりのCM15秒です。 イケメンが走ってます